バジル地獄

  • 2016.07.18 Monday
  • 23:59

毎年、この時期になると、ハーブ園から大量のバジルが届く。

ハーブ園の奥さんから バジルペーストを作って欲しいという要望が有るから。

しかし、、これがまた結構大変です。

 

通常は朝バジルを頂いて、すぐに作業に入るのですが、今回は前日にバジルが搬入されました。

 

バジルはまず洗います。そのままだと虫が付いてたり、汚れてたり、いろいろ、、、。

あんなに臭いが強くても虫はつく!だいたいは、細くて小さいクモとかだけど。

 

洗ったあと、いつもは、1枚1枚葉っぱの水滴を取り除く、、、水気がついたままだと変色したり、なんだり、、、で使えなくなるので、、。

 

今回は前日に洗う事に。

しかし、いつもながら、置き場がないんで、、湯船で、、。

さらに、この後、、選別して、、水気を取りたいが、家人実家へ行く時間が迫っている為、おおまかに取る、、、。写真に有る黒い籠にバジルを乗せ、実家へ。

そして2時間後くらいに帰宅するが、、、水気はそれでもほんのり残っている。

そこで毎年やっている通り、、、拭った後、新聞紙を敷いて、1枚づつ置いて、、乾燥。

なるべく葉がかさならないよう、、、。

最終的には足の踏み場が無い!

しかし、広げたら乾くのは早い!

乾いたら上記の湯船の写真に写っている黒い籠に新聞紙を敷き、バジルを広げる。

新聞紙で挟む様にして乾燥しない様にする。

またその上に新聞紙を敷いて、、、と繰り返す。

そして、就寝。

翌朝、つまり今日。その続きです。

松の実をまずオーブンで乾燥焼き、、

フープロで粉砕、、、、と……どんどん作業して行き、、完成。

コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

HP本家

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM