6月のパン

  • 2019.05.22 Wednesday
  • 10:10

初めてのこころみ。。キャラパンです。

6月なのでカエルとか河童とかと迷ったのですが、、

いろいろと世間でニュースが目まぐるしく入れ替わり立ち替わり報道されていますが昨年はパンダの話題で凄かったんで遅ればせなバラ、、、ちなみに耳や手はクッキーでなくてパンです。

私は試作した時疲れました、、8個にしようと思ってカップが6個入りだったので6個にして良かったと思いました、、

 

キャラパンはパーツが小さいので美味しいかといえばそうとは言えないと重追います〜。

なのでランチが必要と、、もう一種は明太ポテチです。

最初はもっとハード系の感じにしようと思ってたのですが、海苔をのせたくなって気づいたらこうなってました、、

ははは、、

みかん支度

  • 2019.03.03 Sunday
  • 23:59

みかんパンの支度、、、朝はみかんの支度から(あたりまえか、、)

切らなくてもいいのですが、みかんは夏みかんと違って皮が薄いので茹でこぼしてからでは
フニャフニャと切りにくいので切ってしまっています。

 

おおざっぱに白い筋を取りますが、、取らなくても まー平気ですね、、

ヘタも要らないのでサヨウナラ、、、

 

 

茹でこぼし、、、アクがあるので、、

みかんは農薬をたくさん使っている場合があるので皮は使用前に粗塩でガリガリすると良いです。

 

 

皮が薄いので甘夏のように何度も茹でこぼす必要はないですね、、

 

 

この先のピール作りからみなさんにやっていただきますので、このまま放置。

次に仕込み水になるみかんの汁です。

 

最初は半分に切ってフープロに入れてましたが、半分に切ると ただちに汁が出てきて

それはまな板の餌になってしまって勿体ないのでそのまま入れてしまいます。

 

 

ガーーーー

 

 

小さい方のフープロを使っているので上にかぶせるフタのそそぎ口から

汁が出ないようラップをかぶせてガーしています。

 

 

ザルで漉しますが思いっきりガリガリではなくて少し押す感じ。

思いっきりだと繊維が全部ザルの網目を通ってしまって、、漉す意味がないね、、

それと多少身が入っても良いのですが、パン生地の水分にするので発酵が遅くなる可能性が大きい。

これで水分のみかんの部分は完成。この後はみなさんにやっていただいています。

 

本当は全部やっていただきたいのですが、すぐに捏ねるためや、次の作業上ここまでは私の方でやっています。

 

 

 

 

 

本日はみかんパンでした

  • 2019.03.02 Saturday
  • 23:59

本日はお久しぶりなSさんでした。

あ、、、みなさんお久しぶりなんだけどね、、それよりも少しお久しぶりなの、、、。

パン作りは超久々のようですが、大体の方は超久々です、、ご安心ください。

 

 

牛乳が苦手とのことで桜ぎゅうにゅうかん→みかんゼリーに変更しました。

パンでちょうどみかん使うので、、、。

 

 

みんなクープの深さと長さで迷うみたいですが、、

クープは模様重視の技巧にこだわるタイプと、火通りのために入れるクープがありますが今回は後者です。

みかんピールが入っていて火通りが良くないので入れています。

 

 

生地もみかんの色で綺麗。

ほんのり甘みがあって皮がパリで中は柔らかいパンになりました。

本日はみかんパンでした

  • 2019.02.25 Monday
  • 23:59

本日はバスを3本も乗り継いできてくださったHさん。

雨予報が出ていたのに、晴れて本当に良かったぁ、、、、。

 

 

写真にしっかり写ってますが、、、、、

まだハロウィンのナフキンに、、、

お正月用のおみくじ割り箸。。。。。。。。

 

Hさんは桜の塩漬けが苦手とのことで、デザートは桜が不在です。

ちなみに土曜予約いただいているSさんは桜ではなくて牛乳が苦手なので、あべこべな関係かな、、。

 

 

カンパーニュは初めてとのことでしたが、プレーンではないカンパ、、ちゃんと焼けました。

今回も実は柔らかいことに触って驚かれていましたよ。

そーなのよ、、これはね、、バリバリなパンじゃないのよーーーー。

 

 

ポンカン、みかん、ダークチェリー、イチゴの構成ですが、、

実は前日イチゴを買っていないことに気づいて夜10時近くに買いにいてきました。

イチゴがトピングされるという確約はしていませんが、、やっぱりあると華やかだし。

 

そしてひとつまた当日気づきました、、、。

あれ?桜がダメって、、アレルギー?単に苦手?

当日お聞きしたら後者だった。よかった。

 

イチゴというのはバラ科。

桜もバラ科。

桜がバラ科ってことはダークチェリーもバラ科。

もしイチゴとチェリーがのらないならば、みかんだけで寂しい、、

そんな時は当日発覚ならアーモンドスライとか乗せたかも、、。

 

本日はみかんパンでした

  • 2019.02.11 Monday
  • 23:59

本日はみかんパンでした。

朝水分取りで並べるとフルーツ天国っぽい!

でっかいみかんと普通のみかん ブラックチェリー、いちご。

 

 

お久しぶりにお会いするUさん、お引越しもされ、生活もアクティブに!

パンも作るのはお久しぶるとのことでしたが、サクサクとこなして頂けました!

 

 

カンパーニュも どーーーんっとできましたよ。

 

 

カンパーニュというと堅そうなイメージだと思うのですが、、、

Uさんも切ってびっくりの柔らかい生地です。

 

 

ふわふわパンではないので そこまでではないけれども。しいていいば中側は食パンみたいな生地かな、、。

皮がパリ、、中は柔らかいパンです。

 

作っていただいた みかんのピールもギッチリ入っており、みかんの絞り汁を使っているので生地がミカンカラー。

ピールの甘さがほんのりとあるので、カンパーニュなのに甘い味もする感じです。

 

 

2月3月メニューアップしました

  • 2019.02.02 Saturday
  • 13:33

ソフトパンだけでかためるつもりでしたが、最初の構想のカンパーニュも入れることにしました

2・3月のメニューこちら

 

イメージの感じとすこし違ったことと、ソフト同士だな、、、似てるかな、、みたいな、、

ちょっとつまらなくない??みたいな、、

で、みかんカスタードパンとみかんのカンパに、、。

 

フルーツは試食分だけのせる、、乗せたくないのでカスタードだけも可能。

 

みかんのカンパーニュはみかんの絞り汁を仕込み水にして作ります。

 

中に入れるみかんピールも皮が夏みかんのように厚くないので、

すぐにできる、、、けど、、

 

切るのが面倒臭いというのが唯一難点です。

 

さくらの牛乳かんも簡単です。これからの季節に良いかな、、、と。。

さっきまでみかんのデザートでみかん三昧にしようかと思ってたんですが!

ははは!

 

 

みかんパン

  • 2019.02.01 Friday
  • 23:59

みかんパン2種のうちの1種

パウンド型で焼くつもりでしたが どーも気に入らず  

結局のところ  最初に考えてた「みかんカンパーニュ」に変更しました。

HPには土曜アップロードします


新メニュー進捗

  • 2019.01.24 Thursday
  • 23:59

みかんを使ったパンを作ります

 

暫定↓

気に入らない点が現在2箇所あるので改良中、、といってもパンなので1日に何度も作れるわけでもないので遅い、、、

上部トッピングの変更、焼きの変更を改良中、、

カスタードは簡単にレンジです。

個数は8個

 

もう一つの方もl気に入ってないぞーーー

もともとはミカンのカンパーニュにしようと思ってたんですが、、

それをいうなら上記も元々はもっと違った形の予定だったんですが、、、

もとい。。

こちらはミカン汁を使用、中のオレンジの部分は普通のミカンを使って作ったピールです。

果汁をたくさん使っているので焦げ気味な色です、、

生地が果汁の色で黄色っぽいので写真ではより一層黒っぽく見える〜。

こちらも温度変更、それとこのパンはねじった形なのですが、この形ではなくて小さな山型の方が似合ってると思うので変更予定。

 

このほかにパンではなくて進行も少し変更をする予定です。

今まではいろいろと詰め込んでて、、パン、スープ、トッピング、デザート、という構成。

作る方も忙しいので覚えきれてなかったり、、

私の方も朝の7時前から用意をして10時がギリギリ用意終わる感じなんです。

主体以外のところのレシピを考えるのにずいぶん時間を使ってます。

そんなことで、もっと作る時も用意の方も余裕が欲しいなと思いました。

作るのが忙しすぎると、お話の時間も後になってみなさん「あ!こんな時間だ1」と慌ててしまうし

記憶に残らない作り方だったり、、、

で、暫定ですが(こればっか)

基本的にはスープは廃止します。ただこれには絶対スープ欲しいなぁっていうようなパン、、シンプルな感じ?はつけるかも。

廃止といってもカップスープくらい出すかも?(気分)

でデザートは簡単なものは作る方向。

後期にはだんだんすごいデザートになっちゃったので、簡素にしたい。

もしかして前に作ったのが出てくる場合もあるかも(なるべく避けたい)

パンは今まで通り基本的に2種類ですが。。

初めての人や久々な人、来た時しか作らない人の場合 私も一緒に捏ね出すとヘルプがしずらいのです。

生地が違うもの捏ねてたりするとヘルプmeの人の生地と私の生地の粉が混ざり合っては困るので、、

1生地は予め捏ねておき皆様がいらした時には発酵中の方向。

も1つの生地は無論みなさんに捏ねていただき、私は捏ねずに監督さんです!

なので「うぁぁぁぁぁ!」な場合はすぐヘルプできる予定。

一緒に「うぁぁぁぁぁ!」になってたりして、、、ふふふ、、、

   ↑

みなさんは1つの生地を今まで捏ねて成型は2種ともやってもらっていたので変わりません。

私が一緒に捏ね出さないだけです。

 

もともと成型からやってた方、ニーダやホームベーカリーで生地作るので捏ねからやりたくない人は今まで通り、変わらず両方とも成型からやります。

 

最後にもう一つ、メニュー更新は毎月ではなくて ふたつきに1度の予定です。

ただし間の月にはパスタとかお菓子だけちょろっと、、を入れるかもしれません。

現況は3月は簡単に作る和菓子をやろうかと思ってます(なんか和菓子要望が多い感じなんで、、)

予定ではレンジを使って簡単に作る練り切り、、桜 梅(って3月まだ咲いてるっけ、、?)あとなにか。。。

多分桜餅(道明寺粉)かな  あ、、練り切りだと多分 求肥も作るかな、、

本当は2月にやるべきなのか、、、4月が柏餅が正当なのでは、、とおもいつつ、、

書きながら思いつきで書いている私、、、

 

こんな感じです、、暫定(しつこい、、)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久々の新メニューでました

  • 2018.11.01 Thursday
  • 01:04

ブログのタイトルが最近全部「お久しぶり」な猫鮫です、、。

ほぼゾンビブログになっています、、、。

 

新メニューです。これも久々です。

新メニューの次の新メニューは いつなのか怖い、、ですが とりあえず現時点での新メニュー情報です。

 

こっそり12月までの予定表もアップしました。なぜコッソリなのか?ゾンビだからです!

 

新メニュー:捏ねないパン

あちこちで本が出ていますが、冷蔵発酵やハード系で時間が半端な6時間や8時間が多く見られたので あまのじゃく猫鮫は普通の発酵時間でできるソフトパンに挑戦しました!

しかもヘンテコな捏ね方、、、いや、、捏ねないのでなんていうの?

製作工程とでも言えばいいのか、、?が、2パターン用意しました。

 

内容ですか?

それはちょっと横着しました。だいぶ昔に開催した「さつまいもロール」と同じパン。

それと新なのは胡麻チーズパンです。

この2つは捏ねない製作方法のほか、別に普通に捏ねても作れます。

 

デザートは、実はソバボーロにしたかったのですが、自宅に有ると思った そば粉が、、いつのまにか消えていました。なのでぜんぜん違うコーヒープリンになってしまいました。 スープも横着しました。

どうも稼働休止中に横着な野郎になってしまいました。

ははは、、、、。

 

どんだけ横着でテイタラクになったか見てやろう、という方はふるってご参加ください。

 

では次はいつ更新か、、、その前に、このブログが更新されたのをチェックする人がいるのか?そこも不明です。

テイタラクなのでメール配信もLINEアット配信もしていないしな、、、

捏ねないパン>>   さつまいもロール/胡麻チーズ
 

ではアディオス!

捏ねないパン

  • 2018.10.31 Wednesday
  • 23:59

病気で手が痛いけどパンが捏ねたい…そんなメッセージが届きました。

そこでいろいろと調べてみましたが 世間で売られている本は…
冷蔵発酵する
土鍋やルクルーゼで焼く
大まかにはこの2つ。
お好きなパンを伺ったところ、フランスパンは苦手とのことでしたのでフワフワ系がいいな、、と。
さらに長い間パンを習っていたそうなので混ぜるだけで放ったらかしは生地が美味しいとは思えないかなと。
土鍋等はハード系のパンが殆ど。
で、、あえて、、フワフワっぽくて、水分もレジピもそのまま普通の捏ね方で転用可能な作り方を考えることにしてできたのが「捏ねないパン」です。実はこの時、骨折事件も野良ちゃん猫一家事件もようやく解決したのですが、地方の友人が亡くなった訃報が届いた時でした。その方はそんなに交流はないのですがよく相談の電話やラインをしてきて、、この亡くなる2日前も、明日か明後日で絶対に出てくださいとラインしてきたのです。
その時私は具合が悪くなっていて2〜3週間寝てる人、病院行ったけど不明な人、さらに全身斑点だらけになってきた人、ご飯味もわからないしあれだけ好きだったコーヒーも受け付けない、、、になっており、、
相当迷ったのですが、、名古屋へ泊まり四日市まで行くことにしました。
なので、メニューを試作する暇がなくて、、、
でもパンを作りたい情熱が伝わってきていたのでとりあえずお茶を飲みにきてください、、、とお伝えし、、
名古屋帰宅後頭の中だけで考えていた作り方を試作したところ、、
奇跡的にも「いいんじゃね、、」みたいな、、
そこで急遽お茶じゃなくて作りましょう、、、にしたのがこのメニューです。
偶然偶然が重なってできました。
このためだけで公開しないつもりでしたが、、新作もないので公開してしまったわけです。
天使になった彼女のおかげかもしれない。
G様作 捏ねないパン↓

G様からはすごく美味しいお土産を頂いてしまった。

ありがとうございます!

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

HP本家

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM